髪質 柔らかく

ゴワゴワした髪質を何とかしたい!

髪質がゴワゴワして、ヘアスタイルがきまらない!そんな悩み、ありませんか?ペタンコ髪でも困るけれど、硬すぎるのも困りものです。ごわごわした髪だと、髪が広がって見えて、やぼったく見えますよね。柔らかいサラサラヘアに憧れる人は、多いと思います。髪の硬いと柔らかいの違いは、手触りによる感覚が大きく、髪が太いから硬い、細いから柔らかいというのとは、違います。髪がダメージを受けていると、ゴワゴワしがちですから、髪の手触りがよくなるようなケアをすることが大切です。

髪質を柔らかくする方法とは?

それでは、髪質を柔らかくするのには、どんな方法があるのでしょうか?オススメしたいのは、オイルを使う方法です。ヘア用のオイルは、市販でいいものがたくさん出ています。オイルの質も良く、香りがよいものも多いので、どれを買ったらいいか迷うほど。インターネットでも、特徴のあるヘアオイルは、多くありますからお気に入りのものを購入していみるとよいでしょう。使い方は、シャンプーの前、後、ドライヤーで乾かした後の3回に適量を髪にのばすこと。少量でいいので、丁寧に髪の中心につけます。シャンプー前につけることで、髪質を整え、ダメージを修復します。シャンプーの後は、オイルで膜をつくることで、外的刺激を軽減して、ダメージから守ります。ドライヤーの後に再度、軽くつければ、髪がしっとりとまとまり、ツヤを出す効果もあります。髪全体のダメージが修復されて、髪質も柔らかくなります。

保湿効果の高いシャンプー

髪質を柔らかくするのに、保湿効果の高いシャンプーを使う方法もあります。普段のシャンプーよりは、少し高価になりますが、髪質を柔らかくするのにも効果が高い、保湿に注目したシャンプーやトリートメントを使うと、髪質改善に役立ちます。例えば、馬油シャンプーなどは、なかなか良いと思いますよ!⇒髪にいいシャンプーは洗浄力はあまりありませんが、刺激が少なく、ダメージでデリケートになっている、髪や頭皮には、とても優しいという特徴があります。特に、このシャンプーとトリートメントは、製薬会社の商品だけあって、高い効果が期待できそうですね!